2011年12月02日

今年の紅葉はまだ続く!?

師走になり、外は真冬の空気に入れ変わりました。
季節は冬となりました。
例年、この時期になると紅葉も終わりに向かい、木々はほとんど葉を落とし山肌が目立つようになってきます。

しかし今年の紅葉はちょっと違うようです…

鳥居観音の紅葉の特徴は深紅の「赤」とも言えますが、橙色とのコントラストが美しく山全体が明るく鮮やかに映ります。
しかし、今年は「橙」が「赤」より遅かったようで、「橙」が今頃「見頃」を迎えているように見えます。

玄奘三蔵塔付近
DSCN1084_R.jpg


本堂裏
DSCN1081_R.jpg


大鐘楼付近
DSCN1112_R.jpg


山頂「輪木り飛ばし」から見た玄奘三蔵塔
霧がかかって見えにくいですが紅葉してます…
DSCN1105_R.jpg


まだまだ「橙」メインの紅葉をお楽しみいただけるのではないかと思います。
今年の紅葉を見逃してしまった方など、冬の「紅葉」いかがでしょうか?




posted by 鳥居観音 at 10:38| 紅葉リポート2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。